本文へジャンプ

技術解説

高解像度印刷装置&タッチパネル

はじめに

  • ●Printable Electronics による Touch Panel 量産化等の試みは、高精細化(High-Resolution)の要求が高まっています。

  • ●特に周辺配線で Line/Space=30/30 を下回る細線化、遮光膜塗布工程で wave*=30um を下回る額縁形成などが求められています。(*wave:輪郭の滑らかさ)

  • ●弊社精密 Gravure Offset 印刷機での微細線、IJ印刷機での遮光膜印刷性能など、Touch Panel 関連の量産性能について記します。

  • 量産用精密 Gravure offset 印刷機

        
                                                                                    ※クリックで拡大

    周辺配線 Pattern の要求精度は年々高まっています

      2013年 2014年
    線幅(代表値) 30-40um 20-25um
    膜厚精度 ±30% ±20%

    30um以下の線幅と太線を同時に複雑な Pattern で描画することが求められます。





    線幅35um、200枚を超える連続印刷性
    (7inch sample 連続印刷試験 2013年資料)



    30um細線、太線を含む Pattern の連続印刷

    ※クリックで拡大

    銀paste 4inch Touch Panel sample
    細線幅30um(2014年)


    狭額縁化対応のため、周辺配線の Line/Space が狭くなっている。


    Mesh Pattern (Enlarged Picture)


    ※クリックで拡大
     


                                                   Roll to Roll Touch Panel周辺配線印刷


    周辺配線
    基板材料 PET
    Line&Space=25/25μm
    Min line width 20μm以下
    Ink材料 Ag-Paste
    R2R搬送速度 1~2m/min












    ※クリックで再生

    量産用高精度 Inkjet 印刷機

    高精度 Inkjet Printer
        

    Chip Glass への BM Pattern 印刷

    G2.5 Glass への BM Pattern 印刷

    Edge 部の断面 SEM 像
    BM 段差部の ITO導通


    導体 Ink(例:銅 nano-Ink)



    Flexo 印刷機

    Flexo 印刷装置
    NAKAN TECHNO の設計技術、高い信頼性、量産性能
        

    小片3枚同時印刷


    Solution & Application



    Touch-TAIWAN 印刷サンプル展示






    会期:2014年8月27~29日
    場所:台北南港国際展示場
    ブース:工業技術研究院 (ITRI) 機械系統研究所

  • <写真右上>
  • 薄板 glass 材料への Roll to Roll方式 Metal-Mesh 印刷サンプル
  • <写真左下>
  • 印刷機動作動画紹介
  • <写真右下>
  • GZO基板へのOGS印刷サンプル (OC,Bridge,周辺配線)

    何れも精密 Gravure Offset 印刷機による

    ページの先頭へ戻る